福島県高校入試.com

ホーム > コラム > 【高校入試に採用された本3】襷を、君に。 蓮見恭子 光文社

【高校入試に採用された本3】襷を、君に。 蓮見恭子 光文社

国語の力を伸ばしたいけど、

どんな本を読んだらいいの?

そんな小中高校生に

実際に公立高校入試で採用された

おススメの本をご紹介。

 

「襷を、君に。」

蓮見恭子

(光文社)

 

~あらすじ~
倉本歩は港ヶ丘高校一年。
テレビで見た同い年の庄野瑞希の走りに圧倒され、
彼女のように走りたいと陸上部に何とか入部するが、
他の部員たちについていくのも大変だ。
ある日、
その瑞希が同じ高校に進学していることを知る。
しかし、憧れた彼女にかつての面影はなく――。
走ることが大好きで、
仲間を思い、笑い、時に泣き、
駆け抜けていく少女たちの青春駅伝小説。

光文社HPより

 

《入試採用した都道府県》

三重、和歌山、長崎など

 

国語の力を伸ばしたい受験生に。

受験を控えるお子さん、お孫さんへのプレゼントに。

 

 

関連記事

最近の投稿

月別一覧