福島県高校入試.com

ホーム > コラム > 【おすすめ文庫2】春や春 森谷明子

【おすすめ文庫2】春や春 森谷明子

国語の力を伸ばしたいけど、

どんな本を読んだらいいの?

そんな小中高校生に

実際に公立高校入試で採用された

おススメの本をご紹介。

 

「春や春」

森谷明子

(光文社)

 

~あらすじ~
須崎茜は私立藤ヶ丘女子高校に通う
俳句好きの女の子。
ある日、俳句に否定的な国語教師と
授業で対立したことをきっかけに、
俳句の趣味を理解してくれる
トーコという友人ができる。
2人は「俳句甲子園」を目指して
俳句同好会を設立するが、出場に必要な人数は5人。
メンバーを集めるため、
茜とトーコは校内を駆け回る。
俳句経験者の茜、切れ者のトーコ、
書道有段者の真名、音感の鋭い理香、
口達者な夏樹、情緒豊かな瑞穂……
初めはばらばらだった6人の個性が
“俳句バトル”で輝きを増す!
少女たちの友情と成長がまばゆい、圧倒的青春小説!

光文社HPより

 

《入試採用した都道府県》

秋田、千葉、神奈川など

 

国語の力を伸ばしたい受験生に。

受験を控えるお子さん、お孫さんへのプレゼントに。

 

 

関連記事

最近の投稿

月別一覧