福島県高校入試.com

ホーム > コラム > 【高校入試に採用された本18】駒音高く 佐川光晴 実業之日本社

【高校入試に採用された本18】駒音高く 佐川光晴 実業之日本社


国語の力を伸ばしたいけど、

どんな本を読んだらいいの?

そんな小中高校生に

実際に公立高校入試で採用された

おススメの本をご紹介。

 

「駒音高く」

佐川光晴

(実業之日本社)

 

~紹介~

それでも、将棋が好きだ――

プロを志す中学生、
引退間際の棋士、
将棋会館の清掃員……


勝負の世界で歩を進める
7人の青春を描く感動作。

青春・家族小説の名手が
温かなまなざしで描く、
珠玉の短編集。

実業之日本社HPより

 

《入試採用した都道府県》

青森、群馬、東京など

 

国語の力を伸ばしたい受験生に。

受験を控えるお子さん、お孫さんへのプレゼントに。

 

 

 

関連記事

最近の投稿

月別一覧