福島県高校入試.com

ホーム > 入試内容

2020年度入試から

福島県立高等学校の入試制度が変わります。

 

◎主な変更点

①Ⅰ期、Ⅱ期選抜を統合した新たな選抜(前期選抜)、

Ⅲ期選抜と同様の選抜を後期選抜として実施。

②前期選抜と連携型選抜の志願者全員に学力検査を課す。

③前期選抜では特色選抜一般選抜を行なう。

 

◎新しい入学者選抜制度

~前期選抜~

3月上旬に実施

特色選抜=「志願してほしい生徒像」に応じた自分の志願したい高校を

主体的に選択肢出願できる選抜

調査書 志願理由書 学力検査 面接
小論文 実技等

(小論文実技等は校長判断で実施)

一般選抜=中学校における学習活動の成果を総合的に見る選抜

特色選抜と一般選抜は同一高校の中で併願可

調査書 学力検査
面接

(面接は校長判断で実施)

 

~連携型選抜~

3月上旬に実施

連携型中高一貫教育を実施する中学校から高校へ出願する選抜

前期一般選抜と同一高校の中で併願可

調査書 学力検査 面接
連携型検査

(連携型検査は校長判断により実施)

連携型中高一貫教育を実施する高校

塙工業高校(機械科、電子科)

田島高校(普通科)

相馬東高校(総合学科)

ふたば未来学園高校(総合学科)

 

◆特色選抜or連携型選抜 → 一般選抜 の順で合否判定をする。

◆各選抜の合格者を併せて発表

◆どの選抜で合格したかを、合格通知書に明記する。

 

~後期選抜~

3月下旬に実施

定員を満たしていない高校で実施する選抜

調査書 面接 小論文(作文)

 

変更に伴うポイント!

☆併願は同一高校に限られる

☆必ず学力検査がある

☆調査書などによる加点があるので中1、中2の評定も重要

 

※新たな高等学校入学者選抜制度に関すること – 福島県ホームページ
https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/edu/shinnyushi.html

 

入試内容

H30年度の情報が入り次第更新します。